2024年流行色パントーン&JAFCAとは?ファッションは色からトレンドが決まる! 徹底解説 《arc三郷店》

IMG_6204

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は、ご利用いただき、誠にありがとうございます。

本年もご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

 

こんにちは、三郷店のニホンギです。

 

メンズの世界は保守的でありますが、ノータックから1~2タックのパンツをはじめ、トレンドがあります。世界の多大な影響力をもつ例えば現在ですとディオール。2000年代初頭のトレンドではピタピタタイトのジャケットお尻は出ていて、パンツはスキニーパンツなど、実はこちらも当時絶大な人気のエディ・スリマンの影響によるものでした。年数を重ねて拡大しました。

本日は流行色とは、いつどこで決まるの?とお客様からご質問がございます。

そこで流行色についてです。

 

ファッションのトレンドはまず、色からはじまります

 

では早速

流行色は現在色見本帳で有名なアメリカのPantone(パントーン社)とJAFCA一般社団法人(国際流行色委員会)こちらは2020年の時点で加盟国は日本を含め世界17カ国です。信頼性の高い機関です。

JAFCA流行色は2年前(2022年)

・6月➞春夏のカラー

12月➞秋冬のカラー流行色が決まっています。

・その後1年半前にデザイナーはデザインを、テキスタイル(生地)メーカーやヤーン(糸)メーカーは素材を開発します。

・半年前にファッションショー発表やアパレル企業の展示会。

・ようやく2年が経ち(2024年トレンドカラーとして)実売期となります。

 

JAFCAの2024年のトレンドはハローブルーです。世界にハローと、世の中を明るく照らすブルーというメッセージが込められています。

IMG_6010

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一方、Pantoneの2024年のトレンドカラーは、ピーチファズです。肌や柔らかなイメージのオレンジ系ベージュです。

毎年流行色発表後、トレンドカラーを着た世界の美しい女性ファッショニスタのSNS画像でも話題になります。

IMG_6011

 

 

 

 

 

 

 

 

ビジネススーツへの取り入れ方は、裏地やネクタイ、ポケットチーフをコーディネートすると思い出にもなり、お勧めです。

 

トレンドを語るうえで、SNSにより過去現在で大きく変わりました。

以前はファッションの権威ともいえるヴォーグ編集長に耳を傾け

現在はユーチューバー一人一人に信者がいる時代です。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

今後もお役立ち情報、お客様の知りたい情報を中心に簡潔にわかりやすく所見ではなく事実を発信していきます。三郷店のインスタもお時間ございましたら是非、よろしくお願いいたします。 クラシックとトレンドどちらもお気軽に三郷店へお待ちしています。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

アーク三郷店

〒341-0038

埼玉県三郷市中央3-46-14 シェルグレース1階

TEL:048-951-1803

年中無休

10:00~19:00

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

コメントは利用できません。
アークへのお問い合わせ
採用情報