【アーク三郷店OPENまで あと2日・冬生地いろいろ】オーダースーツアーク鷹匠店

1605679914794

みなさん こんにちは!

鷹匠店 鈴木でございます^ ^

 

 

11/21(土)にアーク三郷店がオープンいたします。

埼玉県のみなさま、越谷店ともども三郷店もよろしくお願いいたしますm(  )m

 

※朝10時のオープンから50着の数量限定ではありますが、

オープニングキャンペーンを実施予定ですので

期待して頂ければと思います^ ^

(もちろん越谷店のオープニングキャンペーンで

作っていただいた方も再度大歓迎です!)

 

 

さて、

今回は季節感あふれる”冬素材のスーツについて”です。

これからの本格的な冬に向けて、あたたかみのある見た目は魅力的です。

 

【冬生地いろいろ】

一口に「冬生地」と言っても織り方や仕上げ方法によって様々な見た目になります。

DSC_0183

↑例えばこれらはすべて冬用生地ですが、

今回はこの中でも 冬用生地としてあたたかみのある生地たちを特集いたします。

 

「静岡は暖かい」のは間違いないのですが、

それでも、できれば本格的な冬スーツを1着か2着、持っておくと便利かと思います。

気温10℃以下ではウールコートが、

気温5℃以下ではダウンが必須ですが、

コートだけでは下半身が寒い…そんな時の強い味方になってくれます^ ^

 

【定番、フランネル】

冬生地として最もスタンダードなのが”フランネル”と呼ばれるフェルト生地です。

こんな見た目です↓

IMG_3093

thumbnail_image (4)

見た目の通り、とにかく あったかいので

秋冬らしい季節感あふれるスーツをお探しの方にオススメです。

以前は”スタッフしか選ばない生地”だったのがここ数年で

”スタッフと顧客様に選ばれる生地”にランクアップしたように感じます笑

それくらい、年々選ばれる方、リピートされる方が増えてきました。

生地の特性上、シワに強いのも魅力の1つかもしれません。

 

【ミルド仕上げがちょうどいい!】

それでも「フランネルはさすがに…」という方、このあたりはどうでしょう。

通常のスーツ生地とフランネル生地の中間、

「ミルド仕上げ」という表面に毛羽がうっすらと残るように仕上げられた生地。

↓こんな見た目です。

1605680050649

1605680036151

通常の生地よりは肉厚なのですが、厚すぎず、

その為ドレス感は損なわず、適度にあったかい

柔らかい生地よりも仕立て映えするので”いいスーツ感”がでますね笑

上の画像でも、衿のロールがとてもキレイです。

 

フランネル生地は12月~2月までが主な着用期間ですが、

ミルド仕上げの生地なら11月~3月まで…長い着用期間を持つのも魅力の1つですね^ ^

 

今年の冬スーツ選びの参考までに。

そんなところで、また次回

《オーダースーツ アーク》

店休日:なし(年中無休)

営業時間:10~19時

予約:不要(ご来店順のご案内)

コメントは利用できません。
アークへのお問い合わせ
採用情報
2017エスパルスオフィシャルスーツ好評販売中!2017エスパルスオフィシャルスーツ好評販売中!