雨は夜更け過ぎに雪へ変わりません。

D6C6EE90-42ED-4095-8F40-73C33E023C90

クリスマスまで一ヶ月を切りました。

別に焦っていません。

お久しぶりです。春日井店 浅井です。

 

久しぶりといっても、これといって書き連ねることはありませんので、最近の出来事でもタラタラ書いていきたいと思います。

僕のブログのコンセプトは”箸休め”なので。

 

 

 

先日、日本大正村というところに行きました。

空前の「鬼滅の刃」ブームですよね。のっかれば経済が回るので、いろいろな企業がコラボしていますが、鬼滅の刃の舞台が大正時代にも関わらず、炭治郎どころか市松模様の一つもなかったです。

 

ちなみに僕は、冨岡義勇が好きです。

 

大河ドラマ「麒麟がくる」の舞台らしく、ブームにのらず意地でも明智光秀で売っていくという、反骨精神を感じました。

 

大正時代のファッションを表す「ハイカラ」という言葉があります。

英語の「High Collar」からきているそうです。

「西洋風の」、「洒落た」という意味があります。

他にも「モダンガール」、「モダンボーイ」という言葉もあり「モガ」、「モボ」なんて略されていたそうです。

 

ギャルもビックリですね。

 

クロッシェ帽、山高帽、ロイド眼鏡が特徴的です。

 

現在も大学などの卒業式で袴にブーツといった、ハイカラな着こなしをしている女の子もいますよね。

 

ということで、大正時代のファッションの話をおざなりですが、少ししてみました。

 

 

 

悲しいかな、クリスマスは仕事です。

社会人になると「クリスマスは仕事」という大義名分が使えるのでいいですよね。

 

猫も走るほど忙しい年末にどいつが持ってきたんでしょう?

 

僕は別に焦っていませんので。

 

春日井店 浅井

 

 

 

 

コメントは利用できません。
アークへのお問い合わせ
採用情報
2017エスパルスオフィシャルスーツ好評販売中!2017エスパルスオフィシャルスーツ好評販売中!