【靴下をソックスに】 オーダースーツ アーク鷹匠店

cloth_kutsushita

みなさんこんにちは!

鷹匠店鈴木でございます

 

石原さとみと結婚できる一般男性とは

いったい何階建てのマンションの何階に住んでいる一般男性なのでしょうか…

 

さて、石原さとみの華やかさとは裏腹に、

今回は地味な靴下のお話です

 

 

みなさんは普段どんな靴下を履いているでしょうか。

私は

私服でローファーの時は白無地のリブ、

スーツの時は黒無地のリブばっかりです……

 

スーツの足元にカラフルな靴下を履いてる人を見て

「いいな…」と思ったことはあるけど どう合わせればいいか分からず、

結局いつもの感じになっている。

そんな方は多いですよね…。

まさしく私のことです。

 

「シューインソックス(裸足に見える靴下)ばっかり履く!」という方。

実は靴下を見せるオシャレが苦手で

「とりあえず それっぽく見えるシューインソックスを履いてしまう」方も多いのではないでしょうか…。

これも、まさしく私のことです笑

 

 

でも

ご安心ください^^

 

そんな方のために、今回は

オシャレソックスのコーディネートが得意なスタッフにHowtoを聞いてきました^^

きっとブログを読み終わる頃には

「靴下」ではなく「ソックス」と言いたくなると思いますよ笑

 

目次

【ソックスの色はこう合わせる!】

【ソックスを履くべきコーディネート】

【まずはこのブランドのソックスを】

 

 

 

【ソックスの色はこう合わせる!】

まずカラーソックスに手を出すとき、

悩むのは「どんな色・どんな柄を選べばいいんだろう…」かと思います。

 

膨大な色の中から選ぶのは確かに難しいです。

ただ、お手軽にオシャレに見せるならこれが正解です↓

”ネクタイ・シャツ・チーフ、どこかの色を拾う”

 

お手軽にして最も間違いのない選び方です。

なぜなら、スーツなどのドレススタイルで

色数を増やすのはコーディネートの難易度が高くなるからです。

 

まずは全体を3・4色程度の色でまとめられるように

アイテムを選んでいきましょう^^

image6

 

【ソックスを履くべきコーディネート】

例えばスーツスタイルの中でもベストを着るなら、ソックスを履いた方が良いでしょう。

スーツの伝統的な3ピーススタイルに素足履きは定石ではありません。

特に英国的な柄(千鳥・グレンチェック等)を着るなら尚更です。

 

逆にシンプルな無地のスーツや

カジュアルなジャケパンではソックス無し・シューインソックスもカッコイイですね^^

image4

 

【カラーソックスにおすすめのシューズ&パンツ丈】

丈の長いパンツにカラーソックスを履いてもパッとしないように、

カラーソックスを履く時のおすすめのシューズとパンツ丈があります。

 

もちろんローファーは好相性ですが、

手持ちの紐靴(オックスフォード)でもOKです^^

 

ただ、オックスフォード型の中でもセミブローグやウィングチップなど、

ややカジュアルな雰囲気がするものはさらに好相性

スエード素材を選ぶのも大正解の1つですね。

 

 

パンツ丈については9分丈まで短くするのは主張が強いですし

あまりおすすめではありません。

オックスフォード型の靴ならぎりぎり靴の甲に当たるかどうかの丈感が今っぽくもあり、

ベストな選択肢です。

ローファーなら下のような見え方の丈になります。

image0

 

【まずはこのブランドのソックスを】

そして入門編にピッタリなカラーソックスは間違いなくこちら↓

ユニクロのカラーソックス 4足1,000円

 

カラーバリエーション豊富で無い色は無いでしょう。

しかもこの価格!

とりあえず探してみる価値はあるかと。

 

ちょっといいソックスが欲しい方は各セレクトショップを見て回るのが

間違いないかと思います。

1足2,000~4,000円で良いものがあると思います^^

 

 

 

そんなところで、また次回^^

コメントは利用できません。
アークへのお問い合わせ
採用情報
2017エスパルスオフィシャルスーツ好評販売中!2017エスパルスオフィシャルスーツ好評販売中!