夏の必需品。それは【スペアパンツ】!! アーク春日井店

thumbnail_IMG_1899

 

はじめまして、arc春日井店スタッフ佐藤です。

 

今年も暑い夏がやってきますね。いや、もうすでに気温は夏です。

 

私自身、オーダースーツに関わるお仕事をさせていただいて5年経つのですが

お客様から『パンツが傷んできたから、あのとき作ってくれたスーツ着ていないんだよね。。。

すごく気に入ってたのに。。。』という声が非常に多いです。

 

 

何を隠そう、私もその経験をした一人です。

私にはお気に入りのスーツがあり、2日に1回ペースで着用していた過去があります。

その結果、パンツに穴が開き(しかもお尻)修復不可能になりました。

同じ生地を探しましたが、既に廃番となっており泣き寝入りしました。

 

 

日々の生活・行動のなかで、パンツはジャケットに比べて3倍(人によっては5倍!!)

の負担がかかることをご存知でしょうか??

 

主な原因としては、

・立ったりしゃがんだりする

・目的地に徒歩で向かう、たまに走ったりもする

・重い物を持ったり移動させたり、力が必要な作業をする

 

そして何よりも、これからの時期で一番の大敵となる原因は

・汗をかく

(汗の成分に含まれるアルカリ性はタンパク質を溶かす。タンパク質が含まれるウール素材は、汗によるダメージが生地の劣化につながる。特に春物生地は生地が軽いため、着用頻度が多いほど劣化スピードが早い)

 

です。

 

以上の原因は”外回りのビジネスマン”だけではなく、”内勤の方”にも必ず当てはまります。

 

 

無意識な汗や摩擦は、容赦なくパンツを劣化させていきます。

結末は「ジャケットだけ残ってる⇨もう着ないスーツ」です

とてももったいなくないですか?

 

そんなときに重宝する必需品が、タイトルの【スペアパンツ】です。

 

スペアパンツを持つことによって生まれる主なメリットは

・日々の生活・行動のなかで生じる摩擦を分散することができる

・交互に履くことで生地を休ませ、シワが伸びる

・休ませているあいだに水分を蒸発させ、生地が本来の状態へ回復する

 

です。

 

冒頭でご紹介しました負担の原因が軽減され、お気に入りのスーツ寿命が延びるという一番大きなメリットにつながります。

とても魅力的ですよね!

 

ご来店いただき、『これだ!!』と選んでいただいた生地。

それは、とっても貴重な “出会い” であり “縁” です。

なぜならば永年存在する生地は少なく、在庫切れでご要望にお応え出来かねる場合が多いからです。

 

また、同じ生地でデザインはもちろん、

寸法・仕様(1本はシングル裾・もう1本はダブル裾にするなど)を全く変更してお仕立て頂くことも可能でございます。

 

シングル裾

thumbnail_IMG_1901シングル

 

ダブル裾

thumbnail_IMG_1900ダブル

雰囲気をガラッと変えて楽しむのもオーダーの醍醐味ですよね。

せっかくなので、スペアパンツを必須でセットオーダーしていただくことを強くオススメいたします。

 

それでは、皆様のご来店、心よりお待ちしております。

コメントは利用できません。
アークへのお問い合わせ
採用情報