スーツの春夏と秋冬素材の違いは基本ルールがわかるからこそ、ジャッジを正しく判断できます《arc三郷店》

IMG_0113

平素は格別の引き立てを賜り、誠にありがとうございます。

皆様こんにちは、三郷店のニホンギです。

 

本日は売り場で電話及びご相談の多い初めてのスーツパート2

季節別素材編スーツの四季に応じた素材についてです。

スーツとは自分を表現する大切なビジネスツールです

信頼を得るため

スーツを着ることは自分のためでは無く相手に対しての敬意の現れとして、どのようなスーツを着るかとても重要です。

スーツを着るお立場の方にとって、その外見は企業イメージに直結といっても過言ではありません。

外見を戦略的に捉え、ご自身と企業価値を高め、信頼を獲得してチャンスを広げるという発想は、当然になりつつあります。

 

では早速

季節に合った生地の選び方とは?

夏はコットンやリネンもありますが、初めてのスーツという事で今回は割愛させていただき、基本的な獣毛でありますウールで解説いたします。

関東は、はっきりとした四季があり5月には気温35度を越え半袖でも暑く10月まで猛暑が続きます。対して冬の温度は1桁台、今月1月は雪が降り引き続き3月中までは雪が降り通勤ではウールのロングコートは手放せないほど寒いです。

事実上スーツ生地は春夏、夏、秋冬、冬の4つの生地が昔から存在します。

例えば関東と比較してロンドンは北海道より北に位置しているため、明らかに関東よりは1年を通じて寒いです。またアフリカからの観光客は、日本は湿気があり夏は暑いと言います。環境があまりにも違います。

関東は他で類を見ない、はっきりとした四季があります。美しい四季のある関東で過ごすのですから、例えスーツが戦闘服であっても四季に応じたファッションを楽しみ、素敵な女性と過ごしたいものです。

 

では深堀していきましょう‼

まず素材は大きく2つに分類されます。

①-1生地表面がツルッとした梳毛【(そもう)織り目が一方向を向いていて適度な光沢があります】というギャバジンなどの綾織り秋から冬を挟んで春先までの3シーズンです。生地の表面に斜めのうねがあるのが特徴です。

IMG_0104

 

 

 

 

 

 

 

 

①-2平織りのトロピカルは春から夏を挟んだ秋口までの3シーズンです。綾織りと比較すると平織はタテとヨコで織られていて少々透けます。また生地の厚さだけではなく重さ(目付け)も違います。

IMG_0115

 

 

 

 

 

 

 

 

②2つ目が紡毛【(ぼうもう)繊維自体が多方向に向き膨らむことで空気を多く含み暖かいです】素材、サキソニーからツイードを中心とした厚手の冬らしい素材です。(今回画像はわかりやすくするためカシミヤです。)ややカジュアルな印象となります。

IMG_0105

 

 

 

 

 

 

 

 

ルームウェアを例にしますと1年の中でご自身の部屋で過ごす部屋着は夏のTシャツ素材と冬のスエット素材では同じ綿でも厚さや重さが違い、着る季節も異なりますのでどちらかを1つ1年を通じて着ることはありません。また夏場5月からはTシャツに半ズボンでも暑く、冬の休日はダウンジャケットを着てお出かけする方も多いと存じます。それだけ寒暖の差が激しいのです。

スーツにも季節に適した素材があります。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

オールシーズンのスーツとは?

当方も他で接客を受けたことがございます。オールシーズンスーツですよと、ある店舗で紹介された素材は綾織り(秋冬素材)または平織(春夏素材)でした。それを結局1年通じて着ましょうというのが実態です。???

素材の見分け方は、流石に当方も業界長く本質を理解していますので瞬時に判断できます。

関東は5月から気温35度超え、10月まで猛暑が続きます、冬は12月から3月までは1桁温度で雪も降る関東、温暖な国、雪国といった一定の気温のところとはわけが違います。聊か無理が生じます

また英国は関東より1年を通じて涼しいので総裏が基本です、しかし関東も同じ発想では環境が違い過ぎて夏場上着を着れません。したがってスーツ屋さんは夏場快適にと背抜きが多いのです。

△本来売る側は、スーツの春夏と秋冬素材の違いは基本ルールがわかるからこそ、ジャッジを正しく判断できるのです

スーツ屋さんは遅くても3月に春夏9月に秋冬へと衣替え展示生地やスーツが全て変わります。

◆過去にイタリアのロロピアーナの生地でスーパー130のフォーシーズンと言う名前の生地がありました。10年以上前に当方も何着も仕立てて着ていました。がしかし、生地は綾織りで正確には秋冬物でした。名前に惑わされないよう学びました。

今後、正真正銘のオールシーズンの生地が近い将来開発され誕生するかもしれません。かもです

-------------------------

◆初めてスーツをご検討中のお客様は◆

スーツデビュー!初めてのスーツ スーツは自分を表すビジネスツールのブログを合わせてご覧ください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

今後もお役立ち情報、お客様の知りたい情報を中心に簡潔にわかりやすく所見ではなく事実を発信していきます。

三郷店のインスタもお時間ございましたら是非、よろしくお願いいたします。

クラシックとトレンドどちらもお気軽に三郷店へお待ちしています。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

アーク三郷店

〒341-0038

埼玉県三郷市中央3-46-14 シェルグレース1階

TEL:048-951-1803

年中無休

営業時間 10:00~19:00

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

コメントは利用できません。
アークへのお問い合わせ
採用情報