袖ボタンのトレンドは? オーダースーツアーク沼津店!

20171010_113927

皆さんこんにちは!アーク沼津店です。

寒くなってきたかと思ったら夏かと思うような暑さですね!

くれぐれも体調管理にはお気をつけくださいませ!

 

本日は袖ボタンの話。

そもそもスーツの袖ボタンはなぜあるのでしょうか?

これには由来があるようです。

その昔、フランス、ナポレオン軍がロシアへ遠征したとき、極寒のロシア

厳しい寒さの中、兵隊たちは洋服の袖口で鼻水を拭っていたようです。

当然袖口は鼻水がこびりつき、乾いてもテカテカに・・

気付くごとに何度もナポレオンが注意するのですが、治りません。

そこで痺れを切らしたナポレオンが考案したのが袖ボタン。

金属のボタンを袖先につけ、鼻水を拭けないようにしたというのです。

 

そのようなわけで現代社会では実用面を考えると、スーツの袖ボタンは無くても

良いわけで、現在では飾りの意味合いが強いです。

20171010_110620

1つボタンにしたり、

20171010_110557

 

2つボタンにしたり、

20171010_110530

3つボタンにしたり、

20171010_110502

流行りの4つボタンにしたり、

20171010_110850

このような面白い形にできるのもオーダースーツならでは!

皆さんもアークで世界でたった一つのオリジナルのスーツを作ってみませんか?

御来店お待ちしています!

コメントは利用できません。
アークへのお問い合わせ
採用情報
2017エスパルスオフィシャルスーツ好評販売中!2017エスパルスオフィシャルスーツ好評販売中!