スーツのお手入れ オーダースーツアーク春日井店

IMG_0501

こんにちは。

暑い日が続きますね。

早く涼しくなってくれ!の思いが誰よりも強いアーク春日井店より

家庭でもできるスーツのお手入れ方法をご紹介します。

 

■ブラッシング

使用するもの

IMG_0504

ハンガー

 

スーツのお手入れで基本となるのが着用後のブラッシングです。

ブラシを使うことでホコリ、汚れ、花粉などを取り除き虫食いを防ぎます。

着ているうちに圧力がかかってつぶされてしまった繊維が起きて流れが整うので

光沢が出て毛玉を防ぐといった効果もあります。

IMG_0573

着用後に毎回、毎回は時間的にも厳しいという方は3回に1回くらいのペースで

ブラッシングしていただければ、綺麗により長くスーツの寿命を延ばすことができます。

 

 

 

■シワをとる

使用するもの

IMG_0505IMG_0506

当て布

アイロン台

ハンガー

 

シワ取りの方法は4つほどありますので、お手軽な順にご紹介します。

 

①スーツをハンガーにかけた後、霧吹きで水をかけてそのまま陰干しする

1時間程度乾かすとかなりシワが伸びます。

IMG_0569

 

②スーツをハンガーにかけた後、スチームアイロンで蒸気を当てる

浮かせて蒸気を当てるのがポイントです。

IMG_0570

 

③アイロン掛けする

直接当てずに当て布の上からアイロンを掛けるのがポイントです。

シワがひどい時は、霧吹きをしてから当て布をして蒸気を当てながら

アイロン掛けするとよりシワが取れます。

IMG_0575

 

最後に裏技的な方法として。

 

④お風呂のお湯をためた状態で湯気をこもらせて浴室に吊るす

パンツを吊るすとクリース(センターライン)まで伸びてしまうので上衣のみ

浴室に吊るした後に風通しの良い部屋で陰干しするのがポイントです。

IMG_0564

 

 

今回は日々のお手入れ方法をご紹介しましたがお役に立ちましたでしょうか?

次回はシチュエーションごとのトラブル対処法をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントは利用できません。
アークへのお問い合わせ
採用情報
2017エスパルスオフィシャルスーツ好評販売中!2017エスパルスオフィシャルスーツ好評販売中!