「微妙な関係」オーダースーツ アーク草薙店

IMG_3886

みなさん こんにちは!

草薙店の鈴木でございます^^

 

 

もう10月、寒いですね!

うちの奥さんは某セレクトショップ(アパレル業界)で働いているのですが、

「10月なのに素足にサンダルの人を見ると踏みつけたくなる。」と最近憤っております。

 

売れてない時のイライラから出た言葉ですが、、、一理あるな…と納得。

秋には秋にふさわしい服装をこころがけ、足を踏まれないようにしたいものです笑

 

 

 

 

さて、今回は 草薙店に最近入社した青木さん。

その「青木がスーツを作るまで」の第1部をお届けできればと思います。

 

ちなみにうちの青木はアークに入社する前も、

某大手スーツ店にて5年ほど店長を務めたわりとベテランな男です。

アーク歴はもちろん私の方が長いのですが、

スーツ歴にするとむしろ先輩。年齢も5つ上。

 

字面にすると2人は「微妙な関係」ですね 笑

 

 

 

 

鈴木

「それは置いといて青木さん、アークで初めてのスーツ、生地はどんなのが好きですかね?」

 

青木

「うーん、イタリア系の生地とか好きですね。今回はとにかくベーシックな感じが良いです^^」

 

鈴木

「それなら【トレーニョ】っていうブランドの生地がわりと豊富で、良いやつありそうですよ

 

青木

「悩みますね…どれも色に深みがあってキレイです」

IMG_3885

 

青木

「これならどっちがいいでしょう?」

IMG_3888

 

鈴木

「いいチョイスですね!青木さんは肌白めなので左の濃紺が似合いそうです誠実感も演出できますね」

「生地に光沢と しなやかさもあるので高そうに見えますよ^^」

IMG_3893

 

青木

「いいですよねじゃあ これでいきましょう!」

IMG_3899

 

青木

「スーツの形は大体決まってるので。こんな感じでいきます!」

IMG_3895

 

青木

「釦もこれで!」

IMG_3897

 

 

そんなこんなでサクサク決まっていったわけですが…

実は生地よりもデザインよりも、今回のテーマはただ一つ。

 

 

 

「青木さんが着てるパツパツのスラックスを楽にしてあげたい!」

IMG_3901

 

以前勤めていたお店で作ったものだそうですが、

細く作り過ぎてしまい…とにかく全部キツいそうです 笑

 

 

 

 

果たして次回、「出来上がり編」にて青木さんは理想のフィッティングを手に入れることができるのでしょうか??

採寸は私、鈴木が担当しております。

 

乞うご期待!

コメントは利用できません。
アークへのお問い合わせ
採用情報
2017エスパルスオフィシャルスーツ好評販売中!2017エスパルスオフィシャルスーツ好評販売中!